スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焦げたピッツァ

古今東西のローグライクで避けて通れないのが餓死です
にぎりへんげポジションであるジョルノは実は薬草変化のため基本的には稼いで満腹度をあげるということが出来ません
TAではなおさら稼げませんね
更に7~9Fに出てくるエコーズACT2は食料を焼いてくる怪光線を飛ばしてきます
この怪光線はアイテム欄の一番上の食料を焼くという性質を持っています
そのためソート順を操作しピザの上にカエル等をおけばそれを防げるわけですね
またソートした場合以下の通りになります

ピッツァ
ネアポリスのピッツァ
ポルポのピッツァ
娼婦風スパゲッティ
キリマンジャロの雪解け水
子羊肉のリンゴソースかけ
プリン
カエル
大きなカエル
超巨大なカエル
ヤドクガエル
ザリガニ

上記の通り残念ながらピザが上にきてしまいます
そのため一度ピザを床に置き、もう一度拾いなおしましょう
衛生上よくなさそうですがお腹は膨れます

しかしTAではよくソート順を活用するためこれを利用するためには何度も置いたり拾ったりしなければなりません
どうしてもやばい時だけ落とす等のほうが速くなると思います
それかピッツァを取っておいてネアポリ以下の食料を守ったりですかね

と、書いてきましたが要はエニグマ(保存の壷)か他の入れ物を引けばいいわけです
裸で持ってる場合ドジュウ踏んで全部焼けちゃいますしねw
スポンサーサイト

4/26雑記

昨日は76:02と惜しかったですね
40F38分の時は大分ありそうだったんですがその後の階段運が・・・
他には21Fで合成し、ハミパ+2 スパガ+27だったんですがちょっと店や合成で手間取った感はありました
内8部屋店や16部屋店も結構かかりがちですよねぇ・・・
デス13+2をクレD合成した時もクラフトではなくハミパに合成して発動していってもよかったかもしれませんね

話は変わりますがそろそろGWですね
今年はかなりの大型連休となり忙しさに拍車がかかりそうです
チャートの進行状況なんですがさほどはかどっていません
まずは100分切り安定で出せるようなチャートにしようかなーと思ってます
いきなり70分前半狙うようなチャート出されても困りますよね
というか60分台~70分前半は階段運に左右されすぎて・・・^q^

装備DISCソート順についてあれこれ

ディアボロの大冒険では未識別のアイテム(記憶DISCや装備DISC等)はソート順が決まっています
今日は装備DISCについてわりと使える小ネタをお話します

装備DISCソート順(ディアボロの大冒険攻略まとめwiki 装備用スタンドdiscです)

全てを完全に覚えるのは少し困難です
とりあえず覚えておきたいポイントをとりあげましょう

1000系DISCのソート順を見てみると
パープルヘイズ
アヌビス
エンプレス
チープトリック
サバイバー
と、なっています

更に細かく見てみると
パープルヘイズ
アヌビス
クリーム
ムーディーブルース
スーパーフライ
イエローテンパランス
ホワイトアルバム
ザ・フール
シアーハートアタック
クラフトワーク
オアシス
グレイトフル・デッド
パール・ジャム
ハーヴェスト
ハイウェイ・トゥ・ヘル
ドラゴンズドリーム
ウェザーリポート
シンデレラ
マンハッタントランスファー
エボニー・デビル
エンプレス
チープトリック

このソート順を利用するとムーディーの上の1000DISCはパープルヘイズ又はアヌビスということになります
これならプッチやギアッチョアヴドゥルを使わずにぶっぱ装備識別が容易に行えますね

以上でもまだ少し覚えにくいです
出やすいDISCだけでも覚えておきましょう
ムーディーやパールジャムを筆頭にマントラ、イエテン、グレフル等も出やすい部類ですね

また1800DISCはイエテンやジャムの下に来るものがジャンピンジャックフラッシュ、上に来るものがスパフラとなります
しかしムーディーはスパフラの上なので1800の識別には使えません、注意しましょう

この中のDISC、例えばムディを未識別のまま識別用として持ち歩くのも一つの手だと思います
しかしデメリットとして修正値を見れない、☆DISCかどうかか判断出来ない等があります

今回の話とは少しズレますがハイウェイトゥヘルが店で売っていた場合(ディアボロ視点で)買値800/売値400となります
これはエコーズ+3やハミパ+2、デス13+1等の可能性があるため無視するのは得策とは言えません
その場合持っていた場合は売って、売っていた場合は買い、更に売買してみましょう
売買する場合、修正値1につき+50されるので値段に変化が出ます
例えばエコーズ+3の場合は売値475になり、デス13の場合425になります
買値800/売値400と変わりない場合はハイウェイトゥヘル確定となります、MH対策で持っていくなりそのまま売り切るなりしましょう

4/23雑記

大会お疲れ様でした
まず結果を紹介します
かみさまさんまとめありがとうございました

敬称略
1位AtoZ(1:42:52)
2位桃(1:59:02)
3位ぽわぱ(90階)
4位もも姉(86階)
5位三略六韜(83階)
6位shena(76階)
7位Nea(46階)
8位ちぇびしぇふ(34階)


皆さん本当にお疲れ様でした
そしてAtoZさん優勝おめでとうございます!
2時間という制限時間の中TAやるのはやはり緊張感を伴いすごい楽しいですね
そして短時間故安定を目指すのか攻めるかのリスク管理も異常に楽しい
中途半端な階で事故ってしまうと大体そこで終わってしまいますしねw
機会があればまたやりたいですね

来月下旬ぐらいに調整出来たらまたチームか個人か大会やりたいと思います
配信で聞くの忘れていたんですが次回あれば今回の参加者の中で参加してくれる方いますかね

第一回ディアボロの大冒険個人戦大会開催

Ver0.13
4月23日(土曜) 22時~24時 30分前集合
制限時間2時間
大会中の最高階層または打開したタイムにより順位を決めます
時間はlivetubeのコメント欄の時間を基準に行います
ゲーム内チャットで開始の合図と共にスタート、終了の合図でストップ

禁止行為
故意にクライアントを落とす
ディアボロの大冒険攻略まとめwikiで公開されているバグとされるもの全て
内部メモリを弄るツール
(例:ディアボロRemix不可 ディアボロWS可)

参加応募は以下の掲示板からお願いします
通信プレイ大会連絡用

今回はなん実でやられているAtoZさんを招いてのRTAです
多分WMEなんかで配信されると思うので並べて見たらおもしろそうですよね

4/22雑記

いよいよ明日個人戦ですね
何人打開出来るか楽しみです
配信されるのは今のとこAtoZさん、ぱわぽさんぐらいかな
ぱわぽさんはするかどうかわからないみたいだしAtoZさんの配信画面も取り込んで多元配信もありだなーと考えていたらアクセラレーター切らないとWME映せないと気づきました^q^
切るとディアボロの挙動が重くなるんですよね、うーむ・・・
ちなみに自分主催でやる大会は今回の個人戦で上半期最後になると思います
次やれるとして秋頃ですかね、間空いちゃいますけど需要あれば是非やりましょう

以下私事
oblivionの環境構築終わったら急にやりたくなってきた
箱庭系RPGの配信って難しそうですよね、どないしょ

鬼ハンドあれこれ

そのまま使っても強い鬼ハンド
しかしタイムを稼ぐために少し工夫しましょう
SSは過去動画のものです

開幕面倒な時などは壁を破壊し
004.jpg

そのまま蓋をして行きましょう
003.jpg

またこれは通路などでも使えるテクニックです

出会い頭の敵を曲がり角まで誘導し
005.jpg

そして壁を破壊し行きます
006.jpg

タイムアタックの最大の敵は戦闘時間です
そんなに時間かからないから殲滅しても・・・と思われる方もいらっしゃるかもしれませんがタイムだけでなくゲーム内ターンも使いがちです
そのため他の敵との遭遇率もあがり戦闘スパイラルに陥るわけですね

ハンドの耐久は以下の通りですwiki参照
~10回 壊れない
~15回 1/12 の確率で壊れる
~21回 1/10 の確率で壊れる
~24回 1/8 の確率で壊れる
~27回 1/6 の確率で壊れる
~30回 1/4 の確率で壊れる
31回~ 1/2 の確率で壊れる

体感でも20回までならいけるかなーという感じですね

合成についてあれこれその1

必要不可欠な合成
今日は簡単に合成する階層についてお話します

合成するタイミングは何通りかあると思います
代表的なところをあげると16F、19F、23F、46Fの各階段前

16F
仮想敵はジョルノです
一番の理由は出会い頭によるカエル変化を防ぐためですね
また16Fはジョナサンもいなく比較的安全なフロアなので安心して合成出来ます
しかし16Fまでのアイテム量では合成出来る機会などそうそうありません
+20ほどの修正が貯まっている場合などは合成してよいでしょう

19F
仮想敵は仗助です
20F未満では考えられないほどのスペックの敵です
ですがラバーズなどでさくさくいけますので合成しない場合でもそれほど時間かからないフロアです
上記の理由と同じく+20ほど貯まっている、且つアイテム欄カツカツという状況でなら合成して構わないと思います

23F
仮想敵はリゾット床屋のカーンです
ここから一気にハードルがあがります
まず敵体力が軒並み上がり、相当いい攻撃でない限り確定3発ないし乱数3発になり被害ダメージの上昇が考えられます

46F
仮想敵はウエストウッド看守トリッシュ花京院ポルナレフ
さらにハードルが上がります
体力、攻撃が上がるのは勿論のこと分布敵密度が非常に濃いです
蛇足ですがウエストウッド看守はHP70移動制限固定ダメージ50経験値1000と非常にまずい

1回目の合成で個人的に多いなと思うのはやはり23Fですね
20~23Fは合成なしでも射撃の数にもよりますがそこまでタイムに支障は出ないというのが一番大きいです
他にも60F前合成などもあると思います、アイテム欄や敵と相談して臨機応変に合成していきましょう

モンスターハウステクニックその2

チャンスであり、ピンチであるモンスターハウス(以下MH)

今回は4部屋MHについてです
使うものはデス13、クラフト、ストレイキャット、ゴールドエクスペリエンス(以下GE)※1

出入り口で敵を固めます
4部屋デス

悠々とMHにおじゃまします
4部屋デス結果

敵のAIは敵同士がぶつかり合い別の通路に入り込まない限りは必ずディアボロを追いかけるようになっています
なのでひたすら通路前でうろうろするというわけですね

※1
GEでも上記のようなことが出来ます
しかし注意しないといけないことが必ず上記の眠った敵の位置にGEの花を設置しなければいけない、ということです
もしそこに置かず上記のディアボロの位置に花を置いた場合逆流を起こします
検証不足で推察ですが通路と隣接し(斜め含まず)それが移動できない場合違う通路に向かうAIなのかもしれません

この装備どうしようその2

その1では装備するメリット、デメリットについてお話しました
では肝心な装備はいつするか?
今日は装備タイミングについて書きます

装備タイミング
二通りあると思います
一つ目は拾った先からすぐ装備していくパターン
二つ目は3F手前で装備するパターン

一つ目のメリットは良装備をツモった時にドノヴァン確定1発等すぐにアドバンテージを稼げます
逆にデメリットとしては呪い、虫喰いの罠を踏んでしまう可能性があげられます

二つ目のメリットは拾ってから3F手前、つまり2Fまでですね
そこまでにSBRまたは店識別出来る可能性があるので安定がとれるということ
1-2Fならば装備なしでも誤差の範囲でタイムを作れるといった考えもあると思います
デメリットは開幕ドノヴァン数体などのどうしようもない展開ですね

何故3F手前なのかというと3Fからタワーオブグレーが登場することで事故率が非常にあがるからです
装備無しの場合被害ダメージ6~7でLv3の火力の場合確定3発かかります
FFやハイエロ等射撃がある場合はそこまで脅威ではないのですがその場合でも射撃を消費しがちです
以上からすぐ装備する以外では3F手前で装備するのがベターではないでしょうか

この装備DISCどうしようその1

ディアボロの装備システムはシレン系ローグライクに比べるとやや特殊です
武器盾腕輪の概念がなく(攻撃に向いたDISC、防御に向いたDISCなどはあります)そのまま装備DISCという形で登場します
それらを攻撃(武器)、防御(盾)、能力(腕輪)に好きに装備出来るというわけです
別に射撃DISC等もありますがここでは割愛します

以下に未識別装備をそれぞれ攻撃、防御、能力に装備するメリットとデメリットをあげます
呪いDISCには
アヌビス
スーパーフライ
ハイウェイトゥヘル
エンプレス
チープトリック
があり、それ以外でも呪われている可能性があります

攻撃
メリット
・操作数が少なくすむ※1
・アヌビスが装備出来ると高攻撃力
デメリット
・アヌビス以外の呪いを装備した場合火力不足で時間がかかる

防御
メリット
・次の被害ダメージを減少出来る(序盤ドノヴァン等)
デメリット
・スーパーフライ以外の呪いを装備した場合低防御になり致命的となり得る

能力
メリット
・いずれの呪いDISCを引いたとしても戦闘にそこまで影響しない
デメリット
・特になし

※1について
アイテム欄のソート順が

攻撃
防御
能力

という順番であり、また装備指定先のダイアログもこの順番です
そのため攻撃に装備する時は十字キーを使用せず、ただただ連打するだけで装備出来ます
元つけていた攻撃を戻す時も必ずアイテム欄の上にあるのでアイテム欄を開きすぐさま連打するだけで戻るというわけですね
また攻撃装備を再装備する時に出るダイアログが

防御
能力

と、攻撃が表示されずに上記のように表示されます
つまりこちらも十字キーを使用せず連打するだけで攻撃→防御という流れが出来るので実にスムーズです


印象としては欲望の攻撃装備、どうしようもない防御装備、ド安定の能力装備という感じですね
ちなみに自分は確認の煩わしさをなくすため攻撃装備しています

装備タイミングやらも書くつもりでしたがわりと長くなってしまったので後日その2を書きたいと思います

モンスターハウステクニックその1

チャンスであり、ピンチであるモンスターハウス(以下MH)

「アイテムは欲しいけど敵と戦っているといくら時間があっても足りない!」

ということはよくあると思います
そこで敵のAIを利用し、アイテムだけ頂戴し速やかに階段まで逃げるテクニックの中のひとつがこちら

注:円環マップの場合

まず先頭の敵を鈍足にしましょう、エコーズACT3やマンミラで構いません
MHマンミラ

次に右回りしMHにおじゃまします
MHマンミラ結果

敵が上に行き余裕でアイテム回収出来る猶予がうまれましたね
何故こうなるかと言うと敵はディアボロの位置がわからない場合必ず一番近い左側の通路に行くという行動原理を持っています
そのため先に右の通路に行くことで敵の団体を遠回りさせることが出来るということです

しかし例外というか厄介な敵がいましてホルホース系のAIは視界範囲外であるにもかかわらずディアボロの位置を把握しちょろちょろします
それが原因で通路で敵が詰まり、逆流が起こる場合が多々あります

上のテクニック以外にも色々とやり方はあると思います
その時々でベターを選択していきましょう

一通店マップあれこれ

一通店マップは二通りあります、まず見てみましょう

一通店上
一通店下

上から2段目真ん中の部屋の通路の位置が違うのがわかるでしょうか

一段上にきているマップが上に店
一段下にきているマップが下に店
と、わりとわかりやすいですね

アイテムが揃ってないうちはTAでも積極的に店に寄りたいんですが一通ですので多くの敵と戦うことになり,場合によっては3分超えも珍しくありません
その時々のアイテム量にもよりますがたとえ低層でも2~3個アイテム拾ったら降りるというものひとつの選択肢かもしれませんね

一番いいのはこのマップをツモらない!ということ^q^
プロフィール

桃

Author:桃
ディアボロの大冒険TAやってます

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。